無理しない | 風俗求人でアルバイトでも破格の待遇をゲット

無理しない

カメラを持っている女性

高収入をもらえるようになって、最初の頃はモット頑張って稼ごうと思って出勤日数を多くしてみた。
だけど、1日にたくさんのお客さんにサービスをすると、さすがに体も心も疲れてしまう。
何日間が過ぎた時には、ちょっと義務的な感じで仕事をしている自分に気づいて休みをもらうことにした。
風俗のアルバイトは、基本的にシフトが完全自由だから働くことも調整することが出来る。
そんな時に考えたのは、無理なく稼ぐことが程よいと思ったことだった。

最初はお金も欲しいから指名をもらう為にがむしゃらに働いてみたけど、それでは接客もテキトーになる。
テキトーな接客ではさすがに指名ももらうことは出来ないし、疲れてしまうだけに終わってしまう。
それなら、程よく働きながら楽しいと思えるようにしておいた方が自分もラクだし、サービスも変わる。
そうなると、お客さんに喜んでもらおうと思って接客に心を込める。
そこからお客さんが満足して喜んでもらえるから、嬉しくなるという良いサイクルはできる。

最初は高収入で日払いという条件で気軽な気持ちで働いた風俗だけど、今ではちょっと違う。
自分自身が価値を最大限出すことを楽しみにして、働くことを楽しみにしている。
本当の天職かどうかはまだ分からないけど、やってみて良かったと思える。